高宮の日本のどこかにいるブログ

個人的な旅行記です。

北海道&東日本パスの旅(18)【新潟→山形】

初回

smghkgm.hatenablog.com

前回

smghkgm.hatenablog.com

 

2020年3月14日【7日目】

 

f:id:SMGHKGM:20200403150711j:plain

長々と書いてきましたこの「北海道&東日本パスの旅」もついに最終日となりました。6日分の疲れがたまった身体に鞭を打ち、朝5時30分に起床。まだ暗かったです。

 

f:id:SMGHKGM:20200403150857j:plain

白新線|[普通]新発田|新潟(0607)→新発田

おととい新潟入りした道を戻っていきます。

 

f:id:SMGHKGM:20200403151020j:plain

日が昇ってきました。大きい窓いっぱいに田園風景が広がります。

 

f:id:SMGHKGM:20200403151139j:plain

羽越本線|[普通]酒田|新発田(0647)→坂町

新発田から羽越本線に乗ります。第15回で紹介した古いディーゼルカーはこの日のダイヤ改正に合わせて予定通り引退し、新型のディーゼルカーになっていました。

北海道&東日本パスの旅(15)【酒田→長岡】 - 高宮の日本のどこかにいるブログ

 

f:id:SMGHKGM:20200403151427j:plain

まだ新しいにおいのする列車内。音や振動が少なくて快適でした。窓側には飲み物を置けるほどのスペースもありました。 

 

f:id:SMGHKGM:20200403151550j:plain

坂町駅で下車。ザ・国鉄といった趣の駅舎です。

 

f:id:SMGHKGM:20200403151700j:plain

駅前ではSLの動輪が展示されていました。かつてここには機関区があり、たくさんの蒸気機関車がここに集まっていたそうです。

 

f:id:SMGHKGM:20200403151851j:plain

駅の跨線橋。今では広い構内はがらんとしています。早朝というのもあるとは思いますが。

 

f:id:SMGHKGM:20200403152004j:plain

ここから乗るのは米坂線という路線。ここからの米沢行の列車は1日5本しかない超ローカル線です。7時42分発の始発列車で米沢を目指します。

 

f:id:SMGHKGM:20200403152119j:plain

米坂線|[普通]米沢|坂町(0742)→米沢

列車は2両編成のワンマンディーゼルカーです。坂町から乗ったのは私を含めて2人しか乗客がいませんでした。

 

f:id:SMGHKGM:20200403152251j:plain

車内はボックスシートが並びます。これまでの車両よりも豪華仕様のソファみたいな座席で、快適な乗り心地でした。

 

f:id:SMGHKGM:20200403152400j:plain

列車は荒川という川に沿って走ります。本当に山奥で何もないようなところです。

 

f:id:SMGHKGM:20200403152609j:plain

まだ積雪が残っていました。

 

f:id:SMGHKGM:20200403152900j:plain

今泉駅で接続待ちのため停車時間があったので、いったん降りてリフレッシュ。

f:id:SMGHKGM:20200403154704j:plain

筆で書かれた古い看板がありました。

 

f:id:SMGHKGM:20200403154845j:plain

フラワー長井線」の列車を待って出発。長々止まった割には、乗り換えの乗客はあまりいないようでした。

 

f:id:SMGHKGM:20200403154939j:plain

2時間ちょっとで米沢駅に到着。

 

f:id:SMGHKGM:20200403155417j:plain

在来線のホームに新幹線E3系「つばさ」が来ました。山形新幹線は在来線と線路を共用している珍しい新幹線で、このような光景が見られます。
また、このホームには売店もあり米沢牛を使用した駅弁が売られていましたが、さすがに手が出ませんでした。最終日ということでもう余力もないです…。

 

f:id:SMGHKGM:20200403155639j:plain

その代わりに牛さんの写真を撮っておきました。今度訪れたら食べておきたいです。

 

f:id:SMGHKGM:20200403155726j:plain

米沢駅。白い壁の荘厳な駅舎です。

 

f:id:SMGHKGM:20200403160008j:plain

駅に戻りました。すると今度は「とれいゆつばさ」が来ました。この列車は新幹線であるにも関わらず、車内に足湯が設置されているということで大変話題になりました。

 

f:id:SMGHKGM:20200403160219j:plain

奥羽本線(山形線)|[普通]山形|米沢(1041)→山形

この区間は北東パスで新幹線に乗ることはできないので、普通列車を待ち山形へ。E3系新幹線、個人的には結構好きなので乗りたかったのですが。

 

f:id:SMGHKGM:20200403160747j:plain

変わった座席配置の列車でした。端のクロスシートはプライバシーが確保されていて良かったです。荷物を膝に置くと少し狭かったですけどね。

 

f:id:SMGHKGM:20200403161537j:plain

地図を見ると人里を走っている感じだったのですが、実際に乗ってみるといい景色でした。線路は標高が高くなっているのですね。

 

f:id:SMGHKGM:20200403161913j:plain

山形駅に到着。

 

f:id:SMGHKGM:20200403161943j:plain

「つばさ」と「とれいゆつばさ」の模型が飾ってありました。

 

 

つづく