高宮の日本のどこかにいるブログ

個人的な旅行記です。

石川の旅(2)〈内灘砂丘/米軍試射場跡〉

前回

smghkgm.hatenablog.com

 

f:id:SMGHKGM:20200824181333j:plain

東口から出て地下に進み、北鉄金沢駅まで移動します。そこから列車で内灘を目指します。

 

f:id:SMGHKGM:20200824181418j:plain

地下広場の柱で発見された化石の案内。こういった類のものたまに見かけますが、ロマンがありますよね。

 

f:id:SMGHKGM:20200824181535j:plain

5分もせず到着。思ったより近くて簡単な道のりでした。

 

f:id:SMGHKGM:20200824181908j:plain

土日限定の1日フリーきっぷを購入。価格は400円で内灘までの単純往復でも元が取れます。

 

f:id:SMGHKGM:20200824181610j:plain

北陸鉄道浅野川線|[普通]内灘北鉄金沢(0901)→内灘

内灘へ向かう浅野川線。レトロな感じのローカル列車です。2両編成ですが本数は割と多く、利用客もある程度いました。

 

f:id:SMGHKGM:20200824183015j:plain

昭和39年製造のとても古い電車でした。かつては東京の京王電鉄で走っていたようです。

 

f:id:SMGHKGM:20200824183249j:plain

ゆっくりとした時間の流れるいい路線です。換気のため窓が開いているので、美味しい空気もたくさん入ってきます。

 

f:id:SMGHKGM:20200824183503j:plain

粟ヶ崎駅の手前で大きな川を渡ります。これは浅野川ではなく大野川というそうです。

 

f:id:SMGHKGM:20200824183725j:plain

内灘駅に到着。

 

f:id:SMGHKGM:20200824183822j:plain

駅の目の前にある「鉄板道路」を歩き内灘砂丘を目指します。この変わった名前の道路は、戦後、内灘町に造られた米軍の砲弾試射場へ資材を輸送するトラックのため、砂地に鉄板を敷いて作られたということが由来とのことです。

 

f:id:SMGHKGM:20200824184324j:plain

砂丘へまっすぐ向かう良いロケーションです。でも暑さが厳しいですね……。

 

f:id:SMGHKGM:20200824184542j:plain

到着! この内灘砂丘は日本で3番目に広い砂丘とのことです(Wikipediaより)。サラサラとしていて美しい砂です。

 

f:id:SMGHKGM:20200824184833j:plain

巨大な違法建築が放置されていました。秘密基地的な感じで素敵ですね(やめましょう)。

 

f:id:SMGHKGM:20200824184945j:plain

こちらは合法建築の米軍試射場跡。とはいっても、当時は激しい反対運動に遭っていました。それが有名な内灘闘争です。その甲斐もあってか試射場は廃止され、現在は美しい砂丘を楽しむことができます。

 

f:id:SMGHKGM:20200824185536j:plain

それにしても天気が良くて良かったですが、日陰がないので非常に暑いです。500mlのペットボトルのお茶を持っていましたが、ここで半分以上飲んでしまいました。

さすがに暑いので10分ほどで離脱しました。

 

f:id:SMGHKGM:20200824185751j:plain

帰り道。変わった書体の交差点名標識がありました。古いものなのでしょうか?

 

f:id:SMGHKGM:20200824190135j:plain

北陸鉄道浅野川線|[普通]北鉄金沢内灘(1012)→北鉄金沢

内灘から北陸鉄道です。帰りも同じ車両でした。

 

f:id:SMGHKGM:20200824190331j:plain

北鉄金沢駅に戻ってきました。

 

 

続きます