高宮の日本のどこかにいるブログ

個人的な旅行記です。

東京モノレール全駅制覇の旅(2)

 

前回

smghkgm.hatenablog.com

 

f:id:SMGHKGM:20210506132735j:plain

東京モノレール羽田空港線|[空港快速]羽田空港第3ターミナル|羽田空港第3ターミナル(0944)→羽田空港第2ターミナル

再びモノレールに乗り第2ターミナルへ移動。

 

f:id:SMGHKGM:20210506132842j:plain

初号機の模型を見学し、これで第2ターミナルも記憶に残すことができそうです。

 

f:id:SMGHKGM:20210506133010j:plain

東京モノレール羽田空港線|[普通]モノレール浜松町羽田空港第2ターミナル(0955)→羽田空港第1ターミナル

ここからは1駅ずつ移動していくことにします。

 

f:id:SMGHKGM:20210506133127j:plain

隣の第1ターミナル。

 

f:id:SMGHKGM:20210506133154j:plain

ここも人影が少ないです。

 

f:id:SMGHKGM:20210506133219j:plain

しばらく海外は行けなそうなので、国内線でどこかへ行きたいですね。

 

このあと来た快速は空港以外の途中駅には止まらないので、一度第2ターミナルに戻りました。

 

f:id:SMGHKGM:20210506133454j:plain

東京モノレール羽田空港線|[普通]モノレール浜松町羽田空港第2ターミナル(1005)→新整備場

折り返しの普通に乗車。

 

f:id:SMGHKGM:20210506133734j:plain

新整備場という駅で降ります。

 

f:id:SMGHKGM:20210506133944j:plain

この駅は第3ターミナル駅と第1ターミナル駅に挟まれていますが、これらの駅とは全く異なった薄暗い雰囲気です。

 

f:id:SMGHKGM:20210506134109j:plain

地上に上がるためには長い地下道を歩く必要があります。

 

f:id:SMGHKGM:20210506134203j:plain

階段を上がると、滑走路と日本航空の施設に挟まれたわずかな隙間に出ました。

 

f:id:SMGHKGM:20210506134442j:plain

空港の利用客というよりは、ここにに勤めている人のための駅ですね。

 

f:id:SMGHKGM:20210506134540j:plain

東京モノレール羽田空港線|[普通]モノレール浜松町新整備場(1018)→天空橋

次の普通で天空橋駅へ。

 

f:id:SMGHKGM:20210506134807j:plain

到着。ここは京急の駅も設けられています。

 

f:id:SMGHKGM:20210506134848j:plain

駅舎も立派です。

 

f:id:SMGHKGM:20210506134917j:plain

駅前にある物置。描かれているのは国鉄のロゴかと思いましたが、調べてみると東京モノレールのロゴだということが分かりました。

 

f:id:SMGHKGM:20210506135033j:plain

そのまま空港のほうへ歩いていくと、全日空の飛行機が止まっていました。空港の展望台で見るよりも迫力があるかもしれません。

 

f:id:SMGHKGM:20210506135138j:plain

東京モノレール羽田空港線|[普通]モノレール浜松町天空橋(1033)→整備場

次の普通でまた移動です。

 

f:id:SMGHKGM:20210506135240j:plain

降りたのは整備場駅

 

f:id:SMGHKGM:20210506135323j:plain

先ほどの新整備場駅よりもさらに寂しい感じです。実は東京モノレールの駅の中で最も利用客が少ないのだとか。

 

f:id:SMGHKGM:20210506135729j:plain

この出入口の目と鼻の先に朽ち果てた施設が放置されています。これはどのように利用されていたのでしょうか。

 

f:id:SMGHKGM:20210506135906j:plain

歩行者はほぼいません。

 

f:id:SMGHKGM:20210506135948j:plain

信号機やモノレールは稼働しているのに、人がいないと不気味です。

 

f:id:SMGHKGM:20210506140039j:plain

最近は見かけることが少ない東京国際空港という表記。

 

f:id:SMGHKGM:20210506143210j:plain

駅舎内部。

 

f:id:SMGHKGM:20210506143248j:plain

トイレに設置されているハイ連タイプのスイッチも、公共施設のものとしては状態がいい気がします。

 

f:id:SMGHKGM:20210506143446j:plain

一方で案内サインは退色してしまっています。

 

f:id:SMGHKGM:20210506143644j:plain

高架ホームからは近くを流れる海老取川を見ることができます。シーバスと思われる魚影やクラゲがいたので、モノレールの待ち時間も退屈せずに過ごせます。

 

 

つづく