高宮の日本のどこかにいるブログ

個人的な旅行記です。

箱根強羅の旅

2020年12月26日、新型コロナウイルス感染症対策を万全に施したうえで、神奈川県箱根を旅してきましたので、その模様を書いていきます。

 

f:id:SMGHKGM:20201228133902j:plain

旅のはじまりは新宿駅です。土曜日としては、やや人が少ないという印象を受けました。

 

f:id:SMGHKGM:20201228134153j:plain

小田急小田原線|[スーパーはこね11号]箱根湯本|新宿(1100)→箱根湯本

11時ちょうど発のロマンスカースーパーはこね11号」で出発です。白い車体が特徴的なロマンスカーVSE」は、2005年の登場以来、現在でも小田急の看板車両となっています。

f:id:SMGHKGM:20201228134752j:plain

列車とは思えないほど開放的な車内は旅の期待をつのらせます。やはり私鉄特急は力が入っています。

 

f:id:SMGHKGM:20201228135118j:plain

見事な冬晴れとなったこの日は遠くに富士山を望むこともできました。

 

f:id:SMGHKGM:20201228135248j:plain

箱根登山鉄道|強羅|箱根湯本(1225)→強羅

箱根湯本駅より先は勾配がきつくロマンスカーでは登ることができないので、登山電車に乗り換えです。

f:id:SMGHKGM:20201228135640j:plain

スイッチバックを繰り返しながら箱根の山を登っていきます。鉄道が走るにはあまりに過酷な環境に思えます。

 

f:id:SMGHKGM:20201228135759j:plain

13時4分、強羅駅に到着しました。そしてこの日のこれからの行動は全くの無計画でした。

 

f:id:SMGHKGM:20201228140350j:plain

本当は箱根ならではのグルメを楽しみたかったところですが、特に発見することができなかったので、ひとまず中華料理店で腹ごしらえです。

 

f:id:SMGHKGM:20201228140421j:plain

当然ながら観光地のラーメンという感じでした。

 

f:id:SMGHKGM:20201228140648j:plain

お腹を満たしたところで、さらに山の上にある温泉街へ向かうことにしました。

 

f:id:SMGHKGM:20201228140820j:plain

急坂の途中で趣ある温泉旅館を発見しましたが、ここの日帰り入浴はこのときから50分後に終了とのことでしたので断念しました。

 

f:id:SMGHKGM:20201228141214j:plain

仕方がないのでさらに奥へ進み、桐谷箱根荘という温浴施設にお邪魔しました。

 

f:id:SMGHKGM:20201228141303j:plain

白濁した上質な温泉が肌に潤いを与えてくれたような気がしました。疲れた後の温泉は最高ですね。

 

f:id:SMGHKGM:20201228141413j:plain

風呂上りは山間の道を涼みながら駅の方へ戻りました。

 

f:id:SMGHKGM:20201228141625j:plain

箱根登山ケーブル|強羅|公園上(1522)→強羅

途中で歩き疲れてしまいましたのでケーブルカーで強羅駅まで下りました。しかしながら坂の上りで利用したほうが価値があったと思いますので、少しもったいなかったです。

f:id:SMGHKGM:20201228142012j:plain

強羅駅前では名物燻製たまごを頂くことにしました。ちなみに大涌谷の黒たまごとは別物なので要注意です。

 

f:id:SMGHKGM:20201228142055j:plain

非常に美味しかったのですが、温泉で清めた手に強烈な燻製臭が残ってしまいました。

 

f:id:SMGHKGM:20201228142150j:plain

周辺を探検すると、駅の裏側でお湯が湧いている小川をみつけました。

f:id:SMGHKGM:20201228142243j:plain

箱根登山鉄道|箱根湯本|強羅(1623)→箱根湯本

日も傾き寒くなってきたので登山電車で下りることにしました。

 

f:id:SMGHKGM:20201228142639j:plain

箱根湯本駅で乗り換えです。ちなみにこのエヴァンゲリオン劇中に登場する「第3新東京市」は箱根が舞台とされており、新作映画公開に合わせて様々なイベントが催されているようです。

 

f:id:SMGHKGM:20201228142955j:plain

箱根登山鉄道(小田急小田原線)|[はこね26号]新宿|箱根湯本(1727)→新宿

帰りのロマンスカーは「EXEα」という車両でした。帰りの特急券はホーム券売機で急遽購入したのですが、まだ十分に空席があるようでした。年末の土曜日にしては寂しい感じです。

来年は思い切り旅行に出られるような一年になってほしいですね。

 

 

おわり

 

移動距離:約197km

歩数:10425歩

 

参照資料